開拓精神を持て! ~2016年度 1学期 第5回おもしろ科学実験~


皆さん、こんにちは! モットーです!


唐突ですが皆さん、選挙には行きましたか??


この記事を書き始めたのが、2016年7月10日。つまり、参議院議員選挙投票日でした。 

2016年から18歳以上の国民が選挙権を持つことができるようになり、今の若者が少しでも政治に関心を持ってくれるのではと期待されていますね!


私はもう成人で選挙権を持っているということで、今回の参議院選挙の投票に行ってきましたよ~!






・・・・・と選挙の話をし始めると、前置きがなんか長くなってきそうなので、選挙の話はこれくらいにして、

本題のプロジェクト、おもしろ科学実験の活動報告をしていきます!


今学期最後の実験は・・・

今回で1学期最後のNSSになるということで、わたくしモットーは果敢に挑戦をしていきました!



これまでたくさんのおもしろ科学実験が行われてきましたが、そのほとんどは定番の実験。

何度かおもしろ科学実験の講座を取ってくれる子の中には、

「またそれ~~、前にもやったよぉ~(´Д`)」

という子もいました。

(まあでもやるとなったら、他の誰よりも楽しんでやっちゃうぐらいだから定番になってるんですよね~~笑)

ですが、今回はここ最近どころか、今まで全く、これぽっちも、ほんの1ミリもやったことのなかった新しい実験をしました!!(やったことがないことを少し協調しておきました('ω') )



それがずばり、   ラムネ作りです!!




このラムネができる仕組みを見てみると、ちゃんとした科学の力が盛り込まれているんですよ!!



今回紹介するラムネの作り方や仕組みについては、このリンクを参照ください!

images ramune
補足しておくと、今回作ったのは飲むほうのラムネではなく、食べるほうのラムネです!


・・・ということで、少し話が長くなりましたね。 それでは今日の実験の様子をハイライトでご覧ください!!




実験の様子


7月9日NSS_34
まずは、ラムネの仕組みと作り方を説明。 子供たちは興味津々の様子で聴いてましたね。 

「またそれ~~、前にもやったよぉ~(´Д`)」

という子も、今日は静かに聴いていました(^^)






7月9日NSS_1299
材料を混ぜているところですね。 適切な分量を量るのがきれいなラムネを作るのがコツなんです!




7月9日NSS_373
みんなで協力して混ぜたあと・・・


7月9日NSS_2539

専用のパッドに詰め込んで、しばらく放置します。  すると・・・・・・



7月9日NSS_5994

おおーーーー!!  なんときれいな白いラムネでしょう!!!

実は今回、結構失敗するケースが多く、これは数少ない成功した貴重なものなんです!




7月9日NSS_1969

これは緑色のラムネを作ったときのもの。他にも黄色のラムネを作っている班もありました♪






まとめ


ということで、ハイライトをご覧になってもらいましたーー!


できたところはすごく綺麗にできたのですが、失敗ケースが続々出てきて、結果として子供たちにとってはやや消化不良な実験になっちゃいました汗



子供たち、ごめんなさいm(__)m



モットーはこの失敗を糧に、次はより確実に成功できる、将来的には大人気の実験にしていきたいと思います!!


開拓途上であるからこそ、より意欲をもって取り組んでいきたいと思います!



そして余談ですが、、、


あるスタッフメンバーの感想を読みながらもう一つ、重要なことを私たちスタッフは教わったということを知りました。

それは

たとえ実験が失敗したとしても、自己の位置を放棄するのではなく、最後まで責任をもって絶対にあきらめないこと

です!


私たちは少なくとも、そこに対してはあきらめず投入していました。

そのおかげもあってか、実験自体は失敗してしまいましたが、子供たちは最終的には元気に帰っていってくれました。

もし私たちが、最後あきらめてテキトーにやっていたら、最終的に子供たちに対して何の喜びも与えることができなかったと思うのです。


最後まで責任をもってやり遂げようとする、その心が大事なんだなということを非常に感じました!!


これからの自身の生き方に反映させていきたいと思った、今学期最後の実験でした!!





ということで今学期はこれにて終了~!


スタッフのみんな、お疲れ様~!





次に会えるのは2学期となります! 元気な姿でまたお会いしましょう!!


モットーからでした!




はじける子供たちの笑顔とポップコーン ~2016年度 1学期 第4回おもしろ科学実験~

こんにちは! 「エンパナーダ」です!
二回目の投稿です!よろしくお願いします!
エンパナーダです。

…最近は雨が多いですね。洗濯物が乾きにくいですね!
しかし、雨の日は雨の日で落ち着く雰囲気がありますよね。
傘に落ちる雨音、麗しき紫陽花の花、雨に濡れた若葉…この小さな一粒が、大地を活かし、景色を色付けている…そして私たちのこころを潤す宝石となっているのだなあ。

…と言うことで、今回は6月25日(土)に行われた「おもしろ科学実験」について書いていきたいと思います^_^
ところで、おもしろ科学実験とは、私たち大学生が小学校に行って科学実験を教えるというものです。
私たちの意識としては、
”親の立場に立って子供たちを愛する”
という思いで挑戦しています!( ̄▽ ̄)

そして、今回私たちが子供たちと楽しんだ実験は…

ポップコーンです‼️( ̄▽ ̄)

//blog-imgs-95-origin.fc2.com/k/a/n/kandaicarp/20160629230614e80.jpg


とても簡単に作れて、美味しいって最高ですね(≧∇≦)


//blog-imgs-95-origin.fc2.com/k/a/n/kandaicarp/201606292321431c6.jpg


こうやって、仲良く作っている姿もあって、微笑ましかったです(≧∇≦)
親もやっぱり、自分の子供が兄弟や友達と仲良くしてる姿を見て喜びを感じるんですかね^_^

//blog-imgs-95-origin.fc2.com/k/a/n/kandaicarp/201606292330503c3.jpg


キャラメルも手作りで作れるんです( ̄▽ ̄)
子供達にも大人気!

ということで、今回のおもしろ科学実験は無事に成功しました!(^-^)
最後に子供達に感想文を書いてもらって、実験に対して
楽しかった・ふつう・楽しくなかった
を書いてもらったのですが、今回は全体の80%以上が<楽しかった>に丸をつけてくれました!V(^_^)V

子供達が楽しんでくれて何よりです(≧∇≦)

  改めて、「親の立場に立って愛する」という目標のもと挑戦して感じたことは、
親は子供が喜んでいる姿が見たい!ということでした。今回の実験でも、子供たちが純粋に楽しんで笑顔でいるのを見て、「やってよかったな」と心から思いました。ポップコーンがはじけるのを見て喜び、できたポップコーンを仲よく分け合っておいしそうに食べ、楽しそうに実験している姿を見て、「もっと喜ばせたい」という気持ちになりました。親にとって、子供が喜ぶ姿を見るのは一番のことなのだと感じました。
   
  そして、相手のために生きることは喜びであり、互いが互いのために「もっと喜ばせたい」と思えたら、その関係性は永遠に続くだろうなと感じました。

    そのためにも、まずは、自分から相手を喜ばせる人になっていきたいです!

頑張ります!!!

 読んでいただき、本当に有難うございます!

エンパナーダでした!


  

静電気の実験を3本立て! ~2015年度 3学期 第2回おもしろ科学実験~

こんにちは! モットーです!





3学期に入って第2回目になるおもしろ科学実験の報告をしていきたいと思います!




今日の実験


今日の実験のテーマは静電気でした!


皆さん、静電気ってどんなイメージをもっているのでしょうか?


ちなみに私は チクッと痛むあの嫌な感じ・・・ といったところでしょうか?(笑)


いろいろ調べてみると静電気は実は結構怖いことが分かりました!


例えば家に設置されているコンセント。 コンセントに流れる電気の電圧はだいたい100Vなんだそうですが、私たちが日常生活の


中で感じる静電気の電圧は、何と2000~10000V!! ;゚Д゚)


そんな高い電圧を受けているのに関わらず体が無事?なのは、電流が弱い、つまり流れる電気の量が圧倒的に少ないためなのです。


コンセントが15A(アンペア)くらいだと考えたら、静電気は数mA(ミリアンペア)。 流れるのはほんの一瞬だから大丈夫なんです!


仮にもこれが15Aなんかだったら、もうおしまいですね(+o+)



・・・とまあ、そんな話を挟んでおいて本題へ。


今回はこの静電気を利用して、今回は3つの実験をしました!



写真と共にどうぞ!!!(実験について詳しく知りたい方は隣のリンクをクリック!)

追記:今回は写真が少ないです・・・汗  ご了承くださいm(__)m


①電気くらげ ふわふわ電気くらげ(阪大CARPより)



20160123_3954.jpg


20160123_1854.jpg



20160123_1108.jpg



20160123_6102.jpg




②ライデン瓶 ライデン瓶(阪大CARPより)





20160123_9672.jpg

20160123_2253.jpg






③電気シャボン玉 電気シャボン玉(阪大CARPより)





20160123_4157.jpg






まとめ




今回は新メンバー含めた4人で取り組んでいきました。 そのうち一人は初参加のメンバーでした(^-^)


そんな中で私たちは一つのテーマを掲げてやっていきました。それは「親の立場に立って愛する」というものです!


どんな子供達がいようとも、その子の親だったらどうやって向き合うだろうか・・・ どう喜ばせてあげるだろうか・・・



そういう観点で取り組むことを意識してやっていく中で、子どもたちを喜ばせるのはもちろん、メンバー一人一人も内面的に成長していったのではないかと思います!!


将来家庭を持ったときに、どんな子どもが相手でも愛してあげられる大人になれたら良いですよね!!そしてそういう人が増えていったら良いですよね!


・・・とそんなことも考えながら、これからもまた頑張っていきます!!


次回は2月13日です! またお会いしましょう!  モットーからでした!




2016年初めのプロジェクト! ~2015年度 3学期 第1回おもしろ科学実験~


新年、あけましておめでとうございます!!






本年もよろしくお願いします!! byモットー






お正月を迎えて、3学期が始まってますね。 大学であれば、もうテスト週間に入っているところも・・・。






皆さんはお正月をどのように過ごしましたか?







家族と久しぶりにゆったりしたという人もいれば、友達と遊んだという人、あるいは受験シーズンだからと黙々と勉強していた受験

生もいたかもしれませんね(^-^)

自分はのんびりもしましたが、どちらかというと勉強を結構していたお正月でした。ゼミの課題をやるとそれだけで時間があっという

間に経っていて・・・汗





時間ってほんと短い!






有意義に過ごしていける1年にしていきましょう!!







前置きが長くなりましたが、本年初の3学期おもしろ科学実験の活動報告をしていきます!!







今回の実験




20160109_3170.jpg


学期最初の実験はスライム作りでした!!




今日は10人の子供達が参加し、4人のスタッフで行っていきました。






それでは全体の様子を写真と共にどうぞ!!(スライムの作り方はこちらをクリック)







全体の様子




20160109_2631.jpg




スライムの作り方はとても簡単で、水と洗濯のりとホウ砂があればできます!

まずは半分より少ない水が入ったコップにホウ砂を溶かして・・・








 





20160109_3991.jpg




そこへ作りたい色の絵の具、洗濯のりを混ぜ合わせます。







このとき、洗濯のりは少しずつ、かつ容器をかき混ぜながら入れないといけないので、隣の子と一緒に協力して入れます!








すると・・・

















20160109_275.jpg







きれいなスライムができます! 写真ではオレンジ色のスライムを星形に変形させたものですね!!














download_2016011115480666f.jpg






これはある男の子が作ったスライム。 作ったもの、全部重ねてみました~! と言わんばかりのボリュームある

スライムで驚きましたね!!









まとめ








子どもたちは楽しそうにしていましたね! 







将来、社会に貢献する立派な人に育っていくことを願いながら、今学期も

指導していきます!!




よろしくお願いします('▽')ゞ







次回は1月23日です! それではモットーでした!

寒くなってきたということであの実験! ~2015年度2学期 第5回おもしろ科学実験~

こんにちは! 








モットーです!













寒くなってきましたね・・・













週間天気予報を見てみると、今後も徐々に気温は下がっていくのだそうです( ノД`)






皆さん、寒さ対策にはご注意ください!!





それではいよいよ2学期最後となった、おもしろ科学実験の報告をしていきます!!




ちなみに今回モットーは一身上の都合により参加できなかったので、すべてをメンバーたちに託していました~!






果たしてどうなっていったのか、長年プロジェクトに携わってきた者としても気になるところですね!









今回の実験









気温的にもう冬の季節に移ってきたということで、最終回は「静電気」をテーマに実験をしていきました!







おもしろ科学実験プロジェクトとしてはおなじみの「電気クラゲ」「ライデン瓶」の実験をしました!!







静電気って何だろう?と思った方は、こちらへ(暮らしのおもしろ豆知識さんのサイトを参考にしました。)



どんな実験なんだろう?と思った方は、以下をリンクをクリック!

電気クラゲ

ライデン瓶












全体の様子











今回は2人のスタッフで、12人の子供たちと一緒にやっていきました!!












↓↓様子はこんな感じでした↓↓







151212 おもしろ科学実験_158








今回初参加のおんぢ君です!!




みんなしっかりお話し聞いてますね~(^-^)






でも黒板の「先生は何歳でしょう?」って(笑) 子供達にどんな問題出してるんだか・・・







それに正答率はどれくらいだったんでしょうね・・・?











151212 おもしろ科学実験_6254








さて実験では最初に「電気クラゲ」をしました! 





毎回、失敗する子がちらほらいるんですが、、、







今回は意外と成功率が低かったです。写真のように高確率で成功していたのは子どもたちと一緒に参加して下さった保護者の方という結果に・・・・







でも子どもたちはその姿を見て、あきらめるのではなく、むしろ対抗心を燃やして粘り強く頑張っていたみたいなのでそれが救いですね(笑)















151212 おもしろ科学実験_6641










そしてもう一人の先生をしてくれたのがアシカガさんです!!










一生懸命子どもたちに説明していますね。













151212 おもしろ科学実験_3880



続いてはライデン瓶をしていきました。 










聞くところによると、最初はスタッフの説明とかみ合わず、やり方に戸惑っていた子どもたち。








スタッフは懸命に試行錯誤を繰り返すもなかなか上手くいかない・・・










まずい・・・・








どうしよう・・・・











と、その時、その状況を打開する方が現れました!!











そう、電気クラゲのときも活躍された子どもたちと一緒に参加して下さった保護者の方です!!!











手際よくされる姿に心打たれたのか、子どもたちもやる気を出して、そして子供達同士協力して実験を作り上げていきました!!















最後に











ということで、以上で2015年度2学期おもしろ科学実験は終了です!!








子どもたち全員に最後、実験を成功してほしかった・・・







という後悔の念は無くはないんですが、みんなに楽しんでもらえるように色々工夫をしてきました!!











何より、未来の日本を背負う子どもたちですから、私たちとの出会いを通して、社会貢献する喜びを感じてもらえたらと思っています!!








それが私たちの願いでもあります!!











それでは次は3学期でまたお会いしましょう!! 待ってろよ!! 子供達!!








モットーでした!





クロマトグラフィーをやりました! ~2015年度2学期 第4回おもしろ科学実験~

みなさん、お元気様です!!


モットーです!

ここしばらく肉離れにやられていたものの、それから徐々に元の身体を取り戻していき、少し走れるができるくらいまで回復してき

ました!!

嫌なこともありましたが、ケガをしてから、いろんなことに感謝する心が大事だなと感じるようになりました!

世の中には生まれてきた時から身体に障がいをもって生まれてくる人もいますから、五体満足で生まれてきたことがどれだけ貴い

ことなのか・・・・  

産んでくれた親には感謝してもしきれないですよね\(^o^)/


・・・とまた自分の話を挟んでしまいましたが、今回は2学期第4回となるおもしろ科学実験の報告をしていきたいと思います!!

11月にやっていたので、本来は11月中にあげれば良かったんですが、色々ありまして遅れてしまいました( ノД`)

それでは気を取り直していきます!!


今回の実験は・・・



今回の実験は「クロマトグラフィー」「火炎放射」です!!



・・・・・



「2つの実験に何か共通点があるんですか?」と思ったあなた!!






・・・深く考え込まないように!!







クロマトグラフィーって何? と思った方はこちらをクリック!!





全体の様子





今回は10人の子供たちが参加し、スタッフ3人で行ってきました!

子どもたちはいつもより4、5人少なく、教室の雰囲気がいつもより少し静かだったなと思いました(;_;)

今回は前回時間通りに終わることができなかったことを反省し、スケジュールの詳細をあらかじめ子どもたちにお知らせし、協力を

呼びかけること、また注意点をしっかり話した土台で実験をはじめることを意識して取り組んでいきました。



それでは実験の様子を写真で振り返っていきましょう!! 

IMG_0469.jpg

まずはクロマトグラフィーから。 

キッチンペーパーでつくった長方形の紙切れに好きな色の水性インクを染み込ませて、水の力で色を分解させました。 

子供達には、一番多くの色に分かれる色は何か?と問題提起をして、それぞれ取り組ませました。

IMG_0475.jpg



こんな感じでしばらく水に浸からせると・・・




IMG_0485.jpg



なんとっ、いろんな色に分かれていくのです!! ちなみにこれは黒色のペンを分解したところです。

黒色からこんなにたくさんの色が分かれるなんて、不思議ですね・・・(゚д゚)

IMG_0483.jpg



IMG_0472.jpg


検出したものを各々紙に張り付けて、自分だけの実験用紙をつくっていきました!

実験をしてるって感じしますよね~





IMG_0476.jpg


そうすると、ここで驚くべきものを発見!!



IMG_0478.jpg


実験に関係することではなかったものの、あまりの鮮やかさに目を奪われてしまいました☆


S__6791177.jpg



続いて「火炎放射」です!


男の子はめちゃ楽しんでくれるんですが、女の子にはあまり向かない実験でした・・・(-_-;)

男の子・女の子どちらにも楽しんでもらえるよう、要検討ですね!


ちなみに火炎放射の様子はこんな感じでした!!




S__6791176.jpg




最後に


今回の実験は以上のような感じでした!!  


さて次回は12月12日。来週で2学期最後の科学実験になります! 




お楽しみに!!(^-^)/


モットーでした!!

ポップコーンを作りました~! ~2015年度2学期 第3回おもしろ科学実験~

こんにちは~

せっかく風邪から復帰したのに早々、おそらく人生初であろう足の太ももの肉離れを起こして、約半月ほど松葉杖生活を満喫して

いるモットーです!

肉離れ知識をほとんど持っていなかったモットー「肉離れなんて・・・どうせすぐ治るでしょ?」と思っていました。 

後日よく見ると、太もも下部からふくらはぎ上部にかけて、なんと大量の内出血で紫色になってました!Σ(゚Д゚)

それからというもの、ここ2週間、まともに動けていなくて・・・




あー、運動したいなぁ~~~と思いながら、暮らしています。




・・・・とまあ、肉離れの話はここまでにしておいて、

2学期第3回目となるおもしろ科学実験の報告をしていきたいと思います!






今回の実験は・・・




今回はポップコーンを作りました!

恒例となっていますが、完成度は毎回ばらばら・・・

高い完成度を維持していきたいと思っている実験です。



ちなみに今回はスタッフ2人で参加していきました。

司会はじ~やくん!! 未来の後継者になるかもしれないな・・・とひそかに思っている兄弟です!

初司会ということで、色々不安なこともあったかと思いますが、精一杯頑張っていましたね!!

それでは全体の様子をみていきましょう!!






全体の様子




最初はミニゲームで「聖徳太子ゲーム」をしました。 



ゲーム説明:ジェスチャーなんかに比べるとマイナーなゲームです。

なんでもその昔、聖徳太子という人は、10人の人の話を同時に聞き分けるほど耳が良かったという説があり、これはそれをゲーム化したものです。

ルールはとてもシンプル。 まずチームを作り、そこから1人代表者を立てます。この人は聖徳太子の立場になりますね。

それ以外のメンバーたちは、司会があるお題を出すので、それに該当する単語を一つ、同時に叫んでもらいます。 「野菜」というお題なら、「トマト」とか「ピーマン」が該当しますね!
同時に叫ぶとお互いの言葉がぶつかり合うので、雑音のようで、とても聞きづらくなります。

各チームの代表者たちは、その聞きづらい音から単語をできるだけ多く読み取り、割り当てられた黒板のスペースに書きだします。正解なら1点、不正解なら-1点とし、点数が高いチームが勝ちというルールになっています。


つまりこのゲームの勝敗のポイントになるのは、叫ぶ人は大きくかつ丁寧に叫び、書き出す人は一つ残らず漏らさないように耳を澄まして集中して聴くところです!


↓↓様子はこんな感じです↓↓


S__5193738.jpg








次に実験の内容ですね。 

ポップコーンは作り方自体は難しくはないですが、火の扱い方を間違えるとやけど、最悪の場合は火事も起こりえてしまう、

気を抜けない実験なんです!!!


S__17137673.jpg



S__17137671.jpg



S__5193736.jpg



S__5193735.jpg





・・・その危険とは裏腹に、とてもおいしそうな匂いを漂わせるポップコーンが。 ちなみに写真にちょろっと映っていますが、

ポップコーンの素はわりと大きいスーパーであれば、簡単に手に入りますよ(^▽^)/






子どもたちの満足度(仮)





今回の記事から、「子どもたちの満足度(仮)」というコーナーを作りました! これは我々関西CARPが毎回のプロジェクトの評

価基準として設けているもの。

社会的にカッコよくいうと、”customer satisfaction”つまり、 顧客満足度です!


子どもたちに楽しかった・ふつう・楽しくなかった の3択で評価してもらい、「楽しかった」が全体に対して80%以上になること

を目標にしています!


ちなみに今日は  64%!!!     


・・・・・・・・・・・



あの、、、次、、、、っ頑張ります!!!



まあでも、今回から司会を積極的に色んな人に回していこうと思っているんで、今後の活動に期待しててください!!!


次は11月28日。  それではモットーからでした!!!

飴ちゃん作りました! ~2015年度2学期 第2回おもしろ科学実験~

こんにちは!




ここ最近まで風邪で体調を崩していたモットーです汗

今は季節の変わり目で気温の変化が激しく、全国的にも風邪が流行っているそうなので、皆さんも風邪には気をつけてください!










さて恒例のおもしろ科学実験の報告をしていきたいと思います! 







今回の実験は・・・


さて今回の実験は「あめ細工」でした!! 

前回同様、おもしろ科学実験では定評のある実験ですが、スライムに比べてちょっと難易度が高いこの実験。 それでは最初からみていきましょう!!

飴細工の材料や分量についてはこちらのリンクをクリック(大阪大学CARPさんのサイトを参考にしました。)


s_IMG_0263.jpg










ミニゲーム


まずはみんなで心を開いて「絵スチャー」ゲームをしました! ジェスチャーをお絵かきに置き換えたこのゲーム。 みんなの

絵のセンスが垣間見えた時間でしたが、詳細に関しては今回は割愛とさせていただきます!









s_IMG_0257.jpg




とにかくみんな楽しくやっていました!!


実験


今回は火を扱う実験だったので、アルコールランプの点火と消す手順を最初に説明。

s_IMG_0271.jpg




男の子たちは「今度は自分がやるっ!!」と言わんばかりに目を輝かせ、女の子たちは少し怖がっていましたね。


それからいよいよ実験スタート!



s_IMG_0282.jpg



s_IMG_0275.jpg




実験中にはしゃぐあまり、ちょっとやけどした子もいましたが、みんな完成した飴ちゃんを想像しながら楽しく作っていました!!

以下が子どもたちが作った飴ちゃんです!!!


s_IMG_0290.jpg

s_IMG_0289.jpg

s_IMG_0288.jpg

 




時間が足りなかった・・・

楽しくやっていた実験でしたが、今回は材料の配付と実験自体が予想していた以上に時間がかかってしまい、授業時間内にきっちり終わることが出来ませんでした汗


子どもたちはそこまで気にしてはいなかったものの、反省ですね(-_-;)


あとはある男の子同士で口ケンカがあってそれを収拾したりと、ハプニングが多い今回でした汗 司会者として反省しないとですね(-_-;)


ちなみに今回は初参加のメンバーを含めた3人でやりました。 この2人の協力がなければどうなっていたことやら・・・

初参加だったメンバーに感想を聞いてみると、

「教える側になって、子どもたちが楽しくグループで作業を進めていくことができているのが自分にとって最高の喜び

だった!」


大変だったからこそ感じ得たもので、こういう体験って本当に貴いなぁと思いますね!!(^○^)



今後の成長が楽しみのメンバー達とやれて、色々学ばされたモットーでした!!

最後に

ということで今回する中で発見した良い点改善点を次回につなげて頑張っていこうと思います!!

次回はちょっと間をはさんで11月14日です。 

またお会いしましょう!! モットーでした!






初回はいつもの実験をやりましょう!   ~2015年度2学期 第1回 科学実験~

みなさん、こんにちは!!


モットーです!!


久しぶりに、ブログ更新します!!

前学期は実験のお話しばかりでしたが、

今学期はいろんなジャンルの記事を紹介できたらなと思っています(^-^)

・・・といいながら、今回は先週のおもしろ科学実験の報告をしようと思います(笑)


今回の実験



今学期の初回ということで、定番の「スライム」を作りました!!

IMG_0231.jpg



誰しもが一度は作ったことがあるはず(^-^


今回はいつもの実験にひと工夫を加えて、やっていきました! 



―スライムの作り方はこちら―



全体の様子



今回は新しいメンバー2人をかかえて、計3人で参加してきました!


期待緊張が混じるなかで、校舎に入っていきました。

今回は全16名中13名の子供達が参加してくれました!

本当は以上の子供達が応募していたのですが、こっちのキャパの関係で16名でした汗


と、そんなわけで、今回はこのメンバーでやっていきました!


ちなみに今回の授業の流れは・・・

・自己紹介

・ミニゲーム(お札ゲーム*1)

・実験(スライム)

・片づけ

・感想文


という感じでした!

*1・・・紙切れをお札に見立てて、一定数のお札を持った状態で自由に互いが自己紹介を行います。
そのあとにじゃんけんをして、勝った方に負けた方が1枚お札を渡し、一番多くお札をもっていた人が勝ちというゲーム。 
初回のときは必ずやっているのですが定評があり、 今回も緊張気味だった子供達の心を見事に開かせてくれました~!!



さてここからは実験の様子になります!!


たくさんの写真たちと共に様子を見ていきましょう!


スライム作り




IMG_0234.jpg














最初に簡単に実験説明をしてスタート!! みんな一生懸命聴いていますね(^-^)












IMG_0229.jpg













でも口だけで説明しても、子どもたちには分かんないですから、目の前で実演。

これまでの経験を踏まえると、よく実演で失敗しているモットーでしたが、今回は見事成功!!

ε-(´∀`*)ホッ















IMG_0217.jpg














さあいよいよ子どもたちはそれぞれでスライムを作り始めます!


詳しい作り方は割愛し、のりと水と白い薬品をかき混ぜていくと・・・(ちょっと割愛しすぎたかも・・・汗)

















IMG_0219.jpg












な、な、なんじゃこりゃ~~~~!!!



・・・とまあ、こんな粘っこいスライムの完成です!!



白い薬品の量によって、粘度は変化するようです。

IMG_0233.jpg
















IMG_0223.jpg

























そして今回はこれだけで終わりません!!! 


スライムはスライムでも・・・




メタルスライムを作ろう!!!

a83e2587.gif
http://matome.naver.jp/odai/2140938183440134601  never まとめ より)












というわけで、磁石にひっつくスライムを作ろうということで、今回は砂鉄スライムに埋め込んで、スライムを磁石で引

っ張ろうという実験を企画しました。



正直これできたら子どもたちも喜ばざるを得ないだろうとその驚く顔を心待ちにしていたモットー




ですが、ほとんどの子がことごとく失敗・・・





あれ? ちょっと最後の最後、失敗で終わるのは待って・・・・  





にわかに不安が寄せてきたのですが、なんと! 奇跡的に成功している子がいました!!!




それがこちら
↓↓↓↓↓↓












































IMG_0225_201510112049283d0.jpg










お~~~~~~~~!!   スライムが空中に浮いている!!!









とまあ、こんな感じで実験は無事終えていきました~!!(^-^)






実験後、子どもたちはみんな明るく笑顔で帰っていったので、スタッフとしてはその顔を見れたら色んな大変なことや苦労も一気に

吹き飛んでいってしまいましたね!!


今回初めて参加したメンバーの感想では、子どもに投入する喜びを感じたり、子供や何か身の回りの環境に変わってほしい

と要求する人ではなく、自分から変わって接していく人になりたいと感じていました(^-^)




最後に


・・・という感じで今学期第一回目の科学実験が終わっていきました! 来週もみんなをたくさん喜ばせていこうと思います!!


次は10月24日。 モットーでした!!

イロイロな色を分解してみよう!  ~2015年度1学期 第6回 おもしろ科学実験

皆さん、こんにちは!!

モットーです!!

大学ではテスト期間に差し掛かろうとしていて、勉強が忙しくなってきました・・・


そんな中ですが、今学期最後のおもしろ科学実験が行われましたので、報告したいと思います。




今回の実験は・・・




今回の実験はその名も「クロマトグラフィー」!!


過去にやったことのある実験でしたが、約2年ぶりの久しぶりの実験でした。


→「クロマトグラフィーって何?」という方はこちら(阪大CARPさんのサイトを参考にしました。)


詳しく知りたい人はリンクをみてほしいのですが、簡単にいうと、「色を分離させる」実験というのをしていきました。 



download_20150715071621469.jpg





全体の様子




ということで、早速実験の様子をみていきましょう!!


ちなみに今回は3人のCARPメンバーで参加していきました!!



まずは最初にミニゲームということで、「絵しりとり」をしていきました!


これはグループ対抗で絵を使ってしりとりをするゲームです。例えば、「あ」から始まる絵しりとりをするとなったとき、最初の人が


「アヒル」を連想したとします。そのあとその人は文字ではなく絵で「あひる」を表現し、グループ内で「あっ、あれはアヒルだ!」と


分かった人は最後の文字「る」から連想される絵を描いていきます。これを繰り返していき、最終的に制限時間内でしりとりになっ


ていて、かつ連想した量が多かったチームが勝ちとなります。


S__13852677.jpg

説明が難しかったかなと思ってましたが、けっこう白熱しました(^-^)




そして次はいよいよ実験「クロマトグラフィー」!!



水性ペン1本のなかに、実にさまざまな色が含まれていて、これを分離させるのが今回の実験なんです。


その調べる様子はまるで研究者・・・ いかにも科学実験ってカンジでした!(笑)



S__13852686.jpg



S__13852682.jpg



S__13852685.jpg



S__13852683.jpg
これは子供たち曰く、かの有名ゲーム「○ルダの伝説」で出てくるものらしいが・・・ みんな分かる?




1色のペンから、複数の色に分かれていく・・・


子どもたちは珍しい現象を前に驚きを隠せない様子でしたね。



download2_20150715074450185.jpg


そして、それらをきっちり記録する。


これも研究者って感じで、みんな張り切って書いてくれました!


download1_20150715071623e2a.jpg
特に、黒は分かるだけで4色以上に分かれていき、「一体何色使ってるんだ!?」と思うほどに様々な色が混ざってました!




今回は実験がスムーズにいき、子どもたちは今学期で一番盛り上がっていましたね!!


あと実験を終えたあとに、また今度も科学実験をとりたい!という子どもたちからの感想が多くありました!



この内容を通して、ひたすら投入した愛・思いやりが通じていたということを感じ、とても嬉しく感じました(^_^)




スタッフにおいては感想のなかで、やんちゃな子もいたけれど、子どもたちに接して尽くしていく中で自分の中から純粋に愛おしい気持ちがあふれてきたと言っていて、人を愛する喜びを感じてくれていました。





まとめ





ということで良い雰囲気のなかで、今学期のおもしろ科学実験を終えていきました!!



子どもたちにはこれからの学校生活のなかで、大きく成長していってほしいと思いますね(^-^)



今回見えた、良い点・改善点を生かし、2学期頑張りたいなと思いました!




それでは2学期のおもしろ科学実験をどうぞお楽しみに!!



モットーでした!!



S__13852678.jpg
おまけ






カウンター
      
カテゴリ
プロフィール

アシカガ

Author:アシカガ
☆地域や社会に、
愛のうるおい☆

一人一人の個性を伸ばし合うことにワクワクしながら日々挑戦する……関大CARPのブログへようこそ☆
(関西CARPマスコットキャラクター:オールくん)

ブログランキングに参加しています!
応援よろしくです!!

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク